PCファクトリーパソコンサポート工房へようこそ
 
2019/11/15 12:14:11|その他
赤目滝撮影で臨時休業 11/17(日) 参加OK
2019.11.17(日)は臨時休業させていただきます

朝から、秋の名張 赤目四十八滝の撮影に訪問予定です

当日 9:00前後に現地到着予定ですが、ご参加希望の方は店舗迄ご連絡ください
0595-24-6076

記念写真等を無料で撮影させていただきます


昨年は、遅めであまりいい写真は撮れませんでしたが、今回はちょうどいい見ごろだと思われます

店舗は閉店しておりますが、電話の対応が可能な時はさせていただきます
また、手すきの時間で折り返し電話させていただきます。
 







2019/11/09 11:30:34|店長の独り言
名張のアドバンスコープ問題トラブル、ホスティングサービス
名張のお店のお客さんから、昨日電話がありました。
「メールが全然つかなくなった、メールすると認証画面がでる。」
少し早く店を閉めて、訪問してきました

ここは、アドバンスコープ(名張市)のホスティングサービスをしていて、このお店さんは契約していました。

Linkclubというと所から移管した経緯があり、その際にホームページはWordPressを設置予定でしたが
「今回のサーバーは対応していない」
という回答があり、それはだめなので、対応してるサーバーで確保してもらった経緯があります。
(正直これの時点で、三流ホスティング会社ってイメージでした)

今回、訪問して判明したのは、ホスティングの管理画面が拒否される
明らかに、契約が終了してる感じでした

お店のオーナーさんに事情確認してると
次のホスティング会社から 移管用のコードをもらってほしいとの依頼があり
アドバンスコープへはその相談をしていた
その中で、ホスティング解約の件 という書類がアドバンスコープからきていて、書類を提出してるとの事でした。
ただ、移管という相談なので、本来なら移管後に契約満了にするのが普通だとおもいます。
でないと、メールやホームページが使えなくなるからです

お客さんもこの部分については、当然知識も理解もできないから、サービス提供している側が配慮する事が望ましいと思います

解約書類には10月末で解約となっていたので、停止されたという事ですが
移管コードが今日現在でも発行されておらず、正直 お粗末の極です。
まったくの配慮というか、お客さんの要望に応えられていないです

ホスティングは法人さんが利用なら、止める事でどうなるかくらいは分かるんじゃないのかな?
移管コードも発行せずに、解約書類から何も連絡せずに解約するって、なんだそれって感じです
大企業ならともかく、単なる地方の中小ですよ、情けないですね

以前からいろいろ気になる点はありましたが、ホスティングはここはオススメ絶対しません
 







2019/10/10 18:19:05|キャンペーン情報
先着2名限定 SSD480GB 5,600円(税別)
こんにちは、店長です

秋らしい気温になってきましたね、なかなかカメラのシャッターは押せてませんが、また写真部として公開させていただきます。

今回は、CrucialのSSDの限定2台で SSDの特価の案内です。

BX500シリーズの 480GB SSD CFD国内正規品です
amazonでも 6980円(税込)で販売されておりますが
先着2名まで 6160円(税込)で販売させていただきます
電話での取り置きはでまきせん

正直赤字です(笑) 秋の色は赤いので、2本くらいはOKです
店舗での通常は 8000円(税別)です

また、SSD購入と換装作業をご希望の方は
SSD 6000円(税込)
換装作業費用 割引させていただきます

換装作業内訳
・作業基本費用 1100円->無料
・クローン作業 11000円->9900円(10%off)
・交換取り付け費用 2200円->1100円(半額)

過去に一度 Windows10にアップグレードした事がある方は、アップグレード作業の割引もさせていただきます
Win10アップグレード作業 8800円->6600円(OSインストール費用と同じ)
(無償期間中にアップグレードされた方は、依頼時にお伝えください、アップグレードされた事が無い場合は、別途OSライセンスが必要です)
 







2019/09/12 19:00:00|店長お勧め
データ復旧ソフト EaseUS Data Recovery Wizardのご紹介
先日予告しておりました、データ復旧ソフトについてですが
既に、Youtubeに公開させていただいておりますが、プロモーション外として
本音でお話させていただきます。

まず結論からですが、価格的な観点から、簡単な操作で使えるソフトだとおもいます
お店で使ってるソフトからすると、RAID等の詳細な復元等対応はしてませんが
一般の方が使うケースとしては、これで十分だとおもいます。

復旧レベルも標準以上で、エラースキップ機能はお勧めの一つです

では、どんな時に使えるか?

SDカードが急にパソコンで認識しなくなった
フォーマットしますか?
メディアが挿入されていません 
デバイスとしては認識してるが、読めないや表示されない等の場合になります。

 







2019/09/10 18:23:28|サポート情報
ノートパソコンのキーボード交換
本日は、dynabook B353のキーボード交換をさせていただきました。

ノートパソコンによって、さまざまな交換方法がありますが

今回のモデルはシンプルですが、少し癖のある取り付け方法でした

キーボードの一部キーが反応しないとの事で、ユニット交換となりました

その作業内容を動画にアップしましたので、ご覧いただければとおもいまする
 







[ 1 - 5 件 / 1827 件中 ] 次の5件 >>