三重県伊賀市の念佛寺から発信いたします。 檀信徒の皆さんや多くの方々にお読み戴ければ幸いです。
 
2018/08/05 17:22:05|行事
祠堂施餓鬼・初施餓鬼

8月5日(日曜日)
祠堂施餓鬼と初施餓鬼を勤めました。




祠堂施餓鬼とは、これまでに念佛寺へ祠堂金(基本金)の
喜捨をしてくださった各家のための施餓鬼で、
初施餓鬼とは、今夏に初盆をお迎えする各家のための
施餓鬼です。
ちなみに施餓鬼とは、文字のとおり
「餓鬼に施し」をして、その功徳を
先祖ほかの亡き方々への追善にあてる行いです。




念佛寺のお盆は、この日に始まって
その翌日以降、京都・奈良・大阪など他県も含め
お檀家さんのお仏壇をお参りする棚経を勤め、
8月15日に一般の総施餓鬼が勤修されて
円成となります。

8月15日は終戦記念日でもあり
日本中が鎮魂と平和への祈りをささげる日です。
また、お盆休みで都会で暮らす方々が
故郷へ帰省している時季でもあります。

毎年、大勢の方々が総施餓鬼へ
お参りして下さいますが、
本年もまた、みなさんの御参拝を
心よりお待ちしています。




 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。