萬大控 ブログ版

”よろずおおびかえ”と読みます。 雑記ですから お気楽に!
 
2018/10/16 21:02:54|竹細工
フルーツバスケット
コツコツと コツコツと
なんとか形にする

20センチ×26センチ 高さ24センチ

本体は 二本飛び八つ目編み
柄(持ち手)の天部は菱目巻き
サイドは 十字縛りとあり止め

まだまだの感は否めない







2018/10/14 18:40:50|竹細工
蛇篭


  習作―7 蛇篭 

蛇篭とは
河川の護岸や斜面の補強のために 竹材や鉄線で編んだ
籠の中に破石を詰め込んだもの

基本 六つ目編みであるが
回しヒゴを編みひごから借用してらせん状に編んでいく
編み始めと口の仕舞が難しい
4回ほど編みなおす
本来 若い柔らかい青竹で制作したほうが良い

掛け花篭として利用するため
落としを自作して仕込んである







2018/09/24 22:44:02|竹細工
掛花篭
習作ー6

掛け花篭です
返し六つ目編みという 難関技法

六つ目で底編みし
立ち上げ また平面に編んでいく
落としを置くため真ん中に穴を開け
丸籐の半割りを
ラタンで巻いて口を仕上げる 
 







2018/09/23 23:02:06|雑記
茗荷入荷!
サツマイモに続き
秋の恵みを収穫

本年は 粒ぞろい しかも大きい
早速 茗荷の炊き込みご飯を頂く 
美味

来週も収穫できそう
うれしや!







2018/09/17 21:25:09|ぐるめ
久し振りの や久志庵
三連休前半は細君が大阪へ
初孫の保育所の下見とか

どうも男ってのは
そんなにすることもないのに落ち着かなくって
竹細工も手につかない…
やっと帰宅の最終日
久し振りに蕎麦が食べたくなって
祭日だし 営業してるか?

老夫婦は満面の笑みで迎えてくれる
あいも変わらず てんこ盛りの天ぷら
相変わらず細君は食べきれなくて(笑)
 ご馳走さまでした







[ 1 - 5 件 / 693 件中 ] 次の5件 >>