萬大控 ブログ版

”よろずおおびかえ”と読みます。 雑記ですから お気楽に!
 
2019/01/27 22:51:58|竹細工
高台付盛篭
習作ー9 高台付盛篭

巾3ミリ 厚み0.35ミリの竹ひごを使用
底編みは六つ目
それを六角形に腰立てして形作る

難しいのは 縁竹と台竹(底)を六角形に整形すること
曲げ加工の方法は色々ある
ホットガンや熱したコテや蒸気…
今回は 熱湯を使用

縁は2ミリの皮籐で一心巻きとする









2018/12/16 22:49:03|竹細工
舟形盛篭
習作ー8 舟形盛篭

編みは 挿し六つ目
テキストは普通の六つ目編みだったが
先生が挿し六つ目も面白いよ とおっしゃるので
じゃ やってみっか
しかし これが もう難しい 竹ひごがあちこちで
折れる折れる 心も折れる
挿すだけで2週間ほどかかる
柄の取り付けは井桁編みと 飾り巻きの菱巻き
フチは一心巻き
かなり角ばってしまったので舟形には見えないなぁ
底も安定してないし

専門店では2万円位で販売されているとか
がんばろう!








2018/12/15 18:07:04|雑記
アップルパイ
帰宅するとなにやら香ばしい香り
電子レンジを買い替えたので作ってみた
と 細君の自慢げな顔
手に持って 
食べやすようにしてあるのも
いい
もちろん美味 サクサク







2018/11/28 18:34:03|竹細工
六芒星の盛かご
なんやかんやで完成
正式には 六角網代編み 
俗に蜘蛛の巣編み またはダビデの星

表には六角形の星 ひっくり返すと蜘蛛の巣
網代編みの変形だが 編みが緩くバラケ易い
諸所 木工ボンドで固定

これからの季節
みかんを盛るのに良さそう







2018/11/11 22:01:29|雑記
日本伝統工芸展
久し振りに大阪は難波へ
竹工芸サークルの先生の作品を見に行く

まぁすごい!
直ぐまじかでこれだけの作品を見られるとは
圧巻以外のなに物でもなし
正倉院展より見応えあり

ハンズで染料を購入して
土産に551

歩き疲れたぁ〜








[ 1 - 5 件 / 700 件中 ] 次の5件 >>