バイクに関することだったり
 
2019/08/05 18:12:00|自転車
あっついヒルクライム
連日 本当に暑い日が続いておりまする。
そんな中、8/4(日) 伊勢志摩スカイラインヒルクライムレースが開催されました。
ええ、参加してまいりました ( ̄ー ̄)
普通なら大会に備えての練習もしたかったところですが
週一回の三すラそ峠往復すらままならない状況で本番を迎える (^-^;

この大会は他のヒルクライムと大きく違う点が一点。
普通、ヒルクライムはスタート地点近くで集合受付するのですが
ここではゴール地点で集合受付します。
そしてスタート地点まで一斉に下山した後カテゴリー別にスタートします。
ふーん、って感じがするかもですが、けっこう画期的だと思いますし
こっちの方が良いと思います。まぁ、規模が小さいからこそ出来るのかもですが。
何が良いかというと、バテバテの状態で下山しなくて済むので安全性が高い。
クライム中に下山する選手と交錯しない。
コース幅に余裕が出来る。
ゴール後、すぐに車でエアコン利かせれる。などなど

当日の受付は山頂下駐車場にてAM5:45までに受付すること。
県内に住んでるので当日の朝出発しても良いんですけど
朝から伊勢道走って・・ってのもそれだけで疲れそうだし
間に合うのか?という心配もあるので前泊しました。


無事に受付終了した後の図


ローラー台の無い人などは駐車場走り回ってアップしてたりする。
あんまやめてほしいけど (´・ω・`)
ワタシの場合、アップしたらその時点でバテる自信あるのでやりませんww


さぁ、下山します!


スタート地点のドライブインへ降りてきました。


このゲートをくぐっていくわけです。
カテゴリ別にスタート。
そして、この大会は・・・
計測チップが無いので個人のタイムは測れまてん (・・;)
ローリングスタートなのでスタートも曖昧なわけで、
(だいたい料金所あたりから本格的なレーススタート)
ゴール地点ではローリングスタートしてからのタイムは計測します。
なのでみなさん自分のサイコンで料金所からのタイムを測ってます。
ワタシもサイコンで大体のタイムは測りました。

で、、、
途中で何度も何度も足を止めてしまおうと思いましたよ (・・;)
マジハンパねぇ。マジしんどいッス。
菰野ヒルクライムより下りが混ざる分、しんどさも少しはマシかな?
なんて思った自分へ『ナメてんじゃねぇ!このヴォケェ!!』と怒りたいw

ただね、この日の為にYouTubeの Cageさんというチャンネルでの動画を
参考にさせてもらいました。
実際、もの凄い速い人の動画見ても あんま参考にならんし
この方はワタシよりは十二分に速いのですが、まだ参考に出来るので
菰野も参考にさせてもらってました。

んで、何度も何度も動画を見て攻略を考えてまして
下りの位置とかメッチャ参考にしました。
で、なんとか半分くらいまではローギアを封印して
予定通りに半分からはローギア使って乗り切りました。
後半はフラフラです。マジでしんどかった。
やっぱ思うように脚は残らんかった (^-^;
最後の激坂、よく上りきれたと思いますよホント。


ゴール後の展望台


自撮り。
見晴らしがすごく綺麗っすよ。

最後の激坂で二人くらい『ラストぉー!』とか『がんばれー!』と
声かけてくれてありがとうございました。
地味にこういう声、ひびきます。ちから出る気がする。

それから、ゴールした後 あまりのしんどさに倒れるようにして
自転車たおして横に大の字で寝っ転がって「はぁはぁ」言ってたら
心配して声かけてくれた女性の方ありがとうございました!
同時にもうひと方、前半だけ同じくらいのペースで走らせてもらってた
選手の方も声かけていただいてありがとうございました。
次はもう少しちぎられずに付いていけるように頑張ります〜。


下山後は『みたすの湯』というお風呂で疲れをいやす。
炭酸泉で ぬる湯だったのでしっかり疲れを癒すことが出来ました。
風呂上りにはかき氷〜♪


ほいで、せっかく伊勢まで来たので、前からゲットしたかった
赤福の変わり種、野あそび餅をゲットすべく赤福五十鈴川店へ
お昼ご飯にトンテキ重をいただいて


販売スペースでメッチャ並びます


無事げとーー♪







2019/07/20 22:31:37|その他
おはつ
メスティンで、初めての飯盒(半合)炊飯 (´・ω・`)

はい、えーっと そういうわけでね、
キャンプの時にちゃんと炊けるように家で米を炊いてみた!

ちなみに、メスティンといえばトランギアと想像されると思いますが
トランギアのメスティンは、なぜかネット通販ではバブルってましたので
適正価格での入手困難となっておりました。
アウトドアショップとかに行けば、ちゃんと定価で買えるんだけどね。
ただ、うちは田舎なもんで近くにはショップが無いもんで
トランギアはAmazonで数か月待たされた上に定価で入荷しないって連絡受けて
あきらめて別の物を買いました。
ミルキャンプのメスティン。
んが、しかし!トランギアのメスティンの場合は買ってから『儀式』を
するのが通例。やすりを使ってのバリ取り作業ですよね。
ワタシの買ったやつは全くバリ出てない面取りされてある物でしたよ。
優秀ですわ。


半合なので1合の時の水の位置と底との中間くらいに水入れますた。


いちおう、キャンプを想定しての練習なので・・
これまたポケットストーブと言えばエスビットでしょうけど
ワタシのはロゴスw


そして何故だかポケットストーブの収納に使うのは
カペルミュールのサイクリング用のポーチw


てなわけで脱線しましたが、ポケットストーブ使っての自動炊飯に挑戦


20分ほど炊いて逆さまにして少し蒸らして出来上がり。
上手く炊けました♪
キャンプで実践してみようっと。







2019/07/17 18:31:56|ツーリング
キャンプとか
北海道旅行のあとの おはなし

5/12は恒例かものしらべ。5/19と6/16はRS京都練習会。
そして6/1〜6/2の土日でキャンプツーしました。

まずはキャンプツーリングの話
あんま遠くではない所でキャンプをしようと
前々から二人で話をしていたマキノ高原キャンプ場へ行く事に。
まずは腹ごしらえという事で、途中で寄れて以前からヨメ様が気になっていた
ソラノネ食堂を目指します。

な、なんだと・・・・ "(-""-)"
聞いてねーわw
むぅ、近くでググってもらうとメッチャ近くに一軒
古民家カフェのようなのが有るらしい。


いや、普通に民家だしww
これはなかなか分からんよ (^-^;
気合い入れやな たどり着かない恐れありだわ、マジでマジで。


いちお、入口まで行くと暖簾ある。


ご夫婦で週末だけオープンする古民家カフェ。
奥様は野菜のスペシャリスト的な人でご主人が料理人。
平日は野菜の世話やらで忙しくされてるらしい。
こだわりの野菜、ホントに聞いたことない名前の野菜とか使われてます。
たぶんこの日はソラノネが貸切なので流れてきた客が多かったんでしょう
行った時はご飯もののランチは売り切れでパスタランチしかなかったです。
だがしかし、それが美味しかったですよ。
なかなかの場所に有りますが、けっこうオヌヌメします (^-^)


で、キャンプ場到着です。
一応予約もしておいた。
まだ本格的に混んではなかったので余裕ありました。
トイレとか炊事棟とか相当混んでても余裕が有りそうな数でした。
ちゃんと掃除とかも行き届いてましたよ。


本日の設営状況。周りに誰も居ない所に設営したので炊事棟の真ん前です。
タープはこんな感じでテントの出入り口にかぶせて
半分は目隠しみたいな感じで。


スーパーで買い物をすませて夕食タイム。
お肉を焼き焼き枝豆つまんでアルコール♪


焚火できないくらい暑いかも、なんて思ったので
ソロストーブは持って来ませんでした。
だもんでピラミッドグリルに持参の薪投入


今日も守るよわれらの焚火
焚火を守る人本日も健在♪




キャンプ場の風景です。
歩いて温泉も行けるし、ハイシーズンで混んでさえなければ
そうとう快適なキャンプ場かな、と。


マキノといえばメタセコイア並木。
朝、撤収した後に写真を撮りました。


ほいで、昨日のリベンジとばかりにソラノネ食堂へ寄ってみました。
無事、貸切ではない日でした (^-^;




良いロケーションとヘルシーでこだわりの食事。
なかなか良かったです (^-^)


話かわります@

5/12に『かものしらべ』へ。
毎年一度は訪れたくなる恒例の場所。




いつものようにピザを2枚、ワタシはホットミルクヨメ様はコーヒー。
ケーキと生チョコを頂きました♪
また来年行きます (^-^)


かものしらべに行くとなれば、やはり宝牧場も付いてくるのでして。
ソフトクリームを美味しくいただいて、ツーリング終了♪
そうそう、琵琶湖大橋にETCレーンが出来て本当に楽になりましたね。


そして@練習会2か月連チャン

5/19の練習会は去年の9月以来の練習会で
しかも練習以外でもあんまり乗れてない状態だったので
この日はひどかったかな (^-^;
そして、なんといっても一つ いつもと違うところがあります!
何かというと、
シールド閉めてます!!
なんじゃ〜、と思うかもですが、これがなかなか (^◇^;)
今後は閉めて練習していきたいと思いま〜す。




で、6/16なわけですが@
5月の練習会の後、さすがにタイヤが怖かったので
いつもの鈴鹿のモトスペースさんでタイヤ交換してもらいました。
やっぱり精神安定的にαが良いです。
あと、ブレーキレバーを少しだけ角度変えてみた。
5月よりはマシになったと思う。
また次回がむばるなり。







2019/07/13 23:09:04|その他
黄金週間のおはなし
えー、今日は、えーっと、もう7月の・・・ (^-^;
なかなか更新できずにいたわけですが、ちょっと忙しかったので。。。

てことで@
今年のGWは、大きな会社なんかだと10連休ってことらしい
という事で、、、
4/30〜5/4の4泊5日で北海道へ旅行することに。
5日間となるとバイクに乗ってフェリーでというわけにもいかず
現地でレンタルバイクなんて手も有るのだけれど
今回はセントレア発女満別空港着で北海道入りし
新千歳空港発セントレア着のフリープランのツアーを予約
女満別でレンタカーを借りて新千歳乗り捨てというパターンです。

で、なんか駐車場の事をあんまり考えてなかったらセントレア付近の駐車場は
1か月前くらいに軒並み予約満車状態になっていた (・・;)
ちと焦りましたが、津から船が出ているので、それを利用する事に。
なぎさまちの近くの名鉄協商パーキングに4泊駐車利用しました。

トップの写真の連絡船で津なぎさまち〜セントレア間を行き来するのですが
この日はちょっと海が荒れてまして・・・
船の予約は取ってましたが、なんとうちらの乗る便の後は運航不可能の様子
ま、まぁ、うちらの乗る便は出航するからね。

・・・・
まぁまぁ船は乗ってる方だと思いますが・・・
あれほど荒れた海で船に乗ったのは初めてかも (・・;)
出航するなり備え付けのビニール袋を手にする人約半数ww
うちらはギリ大丈夫でしたが、ずっと口に袋あててる人もいたなぁ。
いやあ、なかなかの船旅になりましたよ(笑)


とりあえず予定通りにセントレア着


まずはお昼ご飯を食べますた。親子丼。


飛行機に乗りましたが雨・雨・雨


雲の上はこんなに明るいのにねぇ


そして女満別に到着♪
ここで予約していたレンタカーを引き取り
われらほりやん夫婦の北海道旅行スタートです。


今日の宿は阿寒湖なのですが、寄りたいところが有るので
逆方向に走ります。
と、早々にメルヘンの丘なるスポットが目についたので車を停めて写真タイム


ひとしきり写真を撮った後に行ったのがここ網走監獄。
昔々初めてソロで北海道ツーリングした時にも来ましたが
その時も中には入らずでしたので今回は少し入って・・なんて考えてた
のですが、ギリギリ閉館時間になっちゃってました (・・;)

で、網走監獄もそうなんですが、今回は特にゴールデンカムイの聖地巡礼
スマホアプリの『舞台めぐり』のスタンプラリーをやりつつ
各地を巡る旅にしました〜。
スタンプできるだけ多くゲットしようと画策しました。


で、今夜の宿に到着。時間が過ぎてるので夕食を。
大きな観光ホテルなので食事はバイキング。
ジンギスカンも有ってバラエティ豊かなメニューでしたよ (^-^)


宿は『ニュー阿寒ホテル』さん。


チェックアウトしてから先ずは屈斜路湖のほうへ行ってスタンプゲット。
そこは阿寒湖のアイヌコタンよりも小規模なコタンがありまして
資料館で衣装着て自撮り♪


んで引き戻って阿寒湖のアイヌコタン。


ソロツーしたのが約30年前でしたが、
脳内のイメージはあんまり変わってないような希ガス。


この日は帯広のほうまで行くので、途中の足寄で道の駅に寄りました。
30年前は松山千春の実家へ写真を撮りに行きましたが、
今回は道の駅で碑を前にパチリ。


豚丼が食べられて良かったです〜。美味しかったよ。


宿に向かう前に寄ったのは、有名な六花亭がやってる
直売所&ガーデン。


できたてほやほやマルセイバターサンド


そして雪やこんこ
超絶美味なり♪


笹井ホテルに宿泊


こちらのホテルも夕食朝食ともにバイキングでした。
美味しかったですよ。


そして、この旅一番の移動距離である函館まで延々高速で。
本州というかうちらの感覚だと、途中でSAに寄ってあれこれつまんだり
食事したり、なんてのが普通だと思ってたのですが・・・
ほぼSAが無い (^◇^;)
まぁ地元の人は高速使う事なんてあんまり無いんだろうね
だもんで貴重な昭和新山のところのSAにて食事げっと。


無事函館にとうちゃく〜。
早々に車を停めて、夕食前に五稜郭だけ見に行きました。



てゆうか、五稜郭めっちゃ桜満開でした!!
ただ、風がめっちゃ強くてお花見宴会しようとしてる人も多かったんだけど
ちょっと無理なくらい風が強すぎでした (・・;)


んで、今夜はビジネスの様なホテル泊なので夕飯は函館山の夜景を見た後に
どこか美味しい所を探して、という事に。
函館山の夜景、もうちょっと天候が良ければ最高だったかもだけど (^-^;
でも、ちゃんといっぱい写真を撮りましたし
お金払って撮影もしてもらいましたよ。
中国人観光客?がいっぱいだったけど、ともかく帰りが大変でしたわ。
バス待ちが半端なかった (・・;)
タクシーは往復利用するのが基本らしく、運転手さんに聞くと
どのタクシーも つかまらないよ、と。
なので寒風吹きすさぶ中結構な時間バス待ちしましたよっと。


で、とりあえず函館駅まで戻ってからタクシーで運転手さんおすすめのお店に
連れてってもらい夕食♪ウマウマ♪


翌朝、ビジネスではよくあるモーニングサービスで朝食を軽く済ませてから


函館朝市をのぞいてみます。
ちょっと駐車場事情が厳しそうなので、
ちょろっと見た後に車は置いておいて坂のほうへ観光に。


函館駅前がバスターミナルなってますんで。
バスは一日券を買いました。市電も乗れるやつ。



↑この坂がたぶん人気ナンバーワンの坂。
函館はそこそこ都会でそこそこ田舎な感じで好きです。


朝市の所まで戻ってもうちょっと朝市観光した後
ヨメ様はウニいくら丼、ワタシはいくら丼。美味なり ( ̄ー ̄)


そしてまたバスでトラピスト修道院へ。
ここはちょっと函館中心部から離れているので観光しづらい場所かも。


ようやく第一ソフトクリーム。
この旅行、函館までは寒いくらいだったからねぇ。


トラピスト修道院から中心部まで戻って、五稜郭観光。
今日はタワーに上ります。


天気も良く桜もきれいでしたわ。


函館を後にし高速で札幌へ。
ススキノといえばこの看板だよ、とヨメ様に教えてもらいました。


サッポロビール博物館。
スタンプゲットしようと行ったのですが、開園前でQRコードが読み込めない
・・・と救いの神パートの清掃員さんが、超絶神はからいをしていただいて
スタンプゲットできました。ありがとうおばちゃん m(__)m


そして最後に開拓の村へ。
ここはゴールデンカムイの舞台がそのまま有るような所です。
なかなか良かった〜。


さて楽しかった旅も終わり。新千歳空港にてサッポロラーメンを食し帰路に着きました。



ARキャラと一緒に撮れる写真をヨメ様がいっぱい撮ってたのでその一部をスライドショーで。

いやホントに楽しい旅行でした。







2019/04/27 17:05:09|ツーリング
花見連チャン
4/13の土曜日に、毎年恒例 うぐい川の桜まつりへ行ってきました。
今回は関西ぜっと会 カレー公爵様とご一緒に (^-^)


待ち合わせは牛飼西のファミマ。
一緒に走るのはお久しぶり〜


いつもの駐車場に到着


キャンプ用のアルミテーブル出して、行きしに買ったマクドを食す


満開の桜が綺麗です






ひとしきり堪能したら近くの青土ダムへ移動
こちらも満開で良い感じでした。
残念ながら迫力の放流シーンが見れなかったのが心残り。
最後は道の駅あやまでトップ画像の はさめずアイスを頂きました。
次回は是非またキャンプツーご一緒いたしましょう♪

そして、その1週間前に こちらは車で

唐古・鍵史跡公園へ。
写真はお向かいに新しく出来た道の駅レスティ唐古・鍵


ここの遺跡跡は3年くらい前の桜の時期に偶然通りかかって
以来気にするようにしていたところ。
まだまだ整備中だった公園が完成し道の駅までできたってんで
今年は是非とも行こうという事に。
池の周りが桜で囲まれています。


道の駅の展望テラスからの風景
公園は綺麗に整備されました。


シンボルともいうべき楼閣


道の駅内にはサンドウィッチの美味しいカフェがあります


てことでサンドウィッチと


柿の葉寿司も


おやつも (^-^;





道の駅の美味しいパンを買って
ジェラート食べて帰りました〜。
また来年も来よう♪







[ 1 - 5 件 / 155 件中 ] 次の5件 >>